【今日中】今すぐ3万円借りたい!即日融資で3万円借りる方法 ※至急・緊急

このサイトでは、どこでお金を借りるのがいいかお探しの方に向けて以下の内容を紹介しています。

 

・3万円を借りる最適な借入先の選び方
・お金を借りられる人の条件
・究極的に低金利で今すぐお金を借りる方法
・即日融資対応のおすすめカードローン

 

結論としては、今すぐ安全に究極的に安い利息でお金を借りるにはプロミスアコムのインターネット申込みで借りるのが最適です。

 

ご近所のコンビ二に設置されたATMから現金を出金して借りることもできますし、ご自身の銀行口座に直接お金を振り込んでもらって借りることもできます。

 

お急ぎの方は、時間を無駄にしないためにも、まずは各社公式サイトで借入可能かどうかの簡易審査を受けてみて下さい。

 

プロミスで簡易審査を受けてみる>>

 

・・・詳細については、記事内容をご確認下さい!

 

即日融資対応のおすすめカードローンを今すぐ確認>>

 

今すぐ3万円借りるならアコムかプロミスがオススメ!

お急ぎの方へ急ぎでお金を借りたいなら、各社公式サイトの簡易審査で借入可能かまず診断してもらうのが最短でオススメ!簡単な項目の入力により数秒もすれば結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ企業運営なので安心!「はじめてのアコム♪」のCMでも有名ですが、そのキャッチコピー通り、お金を初めて借りる方によく利用される人気のカードローンです。初回利用なら30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

プロミスはSMBCグループ(三井住友銀行系)企業なので安心感抜群!【WEB完結】なら、申込から借入までの手続き全てがネットのみで完了できます。審査のスピードに力を入れているので、急ぎでお金を借りたい多くの方からの支持を受けています。初めて利用する場合、30日間無利息(※1)で借りられます

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

最適な借入先の選び方

結論としては、冒頭でお伝えしたとおり、アコムプロミスなどの大手消費者金融で借りるのがオススメです。

 

なぜ、そのように言えるのか、ここでは最適な借入先の選び方について解説します。最適な借入先を選ぶための視点は以下の通りです。

  1. 即日融資に対応できるか
  2. 安心して利用できるか
  3. 無利息サービスがあるか

 

(アコムやプロミスはこれらの条件を全て満たしています。)

 

今すぐプロミスの簡易審査で借入可能か試してみる>>

 

即日融資に対応できるか

お金を借りたい人の多くは、急ぎでお金が必要で今すぐ借りたいという人が多いのではないでしょうか。

 

そのため、借入を申し込んで実際にお金を手に入れるまでにかかる時間(融資までのスピード)が早いことは重要な要素です。

 

銀行等その他の借り方では、即日融資に対応できず、最短でも数日から数週間かかるものがほとんどです。

 

その点、大手消費者金融は融資までのスピードを売りにしているところが多く、最短1時間で借入が可能なところも多いです。

 

安心して利用できるか

お金を借りるからには、変なところで借りるのは怖いです。大手の運営する信頼できるところで借りたいものですね。

 

その点、大概の大手消費者金融は以下のように大手銀行系金融グループ企業なので、安心して利用することができます。

 

プロミス

SMBCグループ

 

アコム

三菱UFJフィナンシャル・グループ

 

SMBCモビット

SMBCグループ

 

レイクALSA

新生銀行

 

無利息サービスがあるか

大手消費者金融の多くは、一定期間の無利息サービスを実施しています。

 

この無利息サービスを利用すれば、非常にお得にお金を借りることができます。

 

極端な話、お金を借りても無利息期間内に全額返済してしまえば、完全に利息を一円も支払うこと無くお金を借りることだって可能なのです。

 

各社の無利息サービスの内容を今すぐ確認>>

 

【※即日融資可能】ユーザーおすすめランキング

カードレス

★プロミスの基本情報
実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分
運営会社 SMBCグループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスのWEB完結なら、借入れまでの一連の手続きをネット上で完結可能です。手続き途中に不明な点があればオペレーターの方が電話で丁寧に教えて下さいますので安心して申し込めます。女性オペレーターが対応するプロミスレディースは男女問わず人気です。

↓※女性はもちろん男性も利用できます↓
プロミスレディースの詳細を確認する>>

\即日借りるならプロミス!しかも30日間無利息♪/

最短即日

★アコムの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 1〜800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
アコム株式会社
三菱UFJフィナンシャルグループの一員であるアコムは信頼性抜群です。大手なので初めてでも安心してお金を借りることができるおすすめのカードローンです。
\最短1時間で借入可能!しかも30日間利息ゼロ円!/

LPバナー 200x200

★新生フィナンシャル レイクALSAの基本情報
実質年率 4.5%〜18.0%
限度額 500万円
審査時間 お申し込み後、最短15秒で審査結果表示
運営会社 新生フィナンシャル株式会社
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
\Webからの申込みによる最短60分でのご融資も可能です!/

LPバナー 200x200

★SMBCモビットの基本情報
実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCモビット
※申込みの曜日・時間帯によって翌日以降の取り扱いとなることもあります。

\30代以上の方が多く利用しています/

 

究極的に低金利で今すぐお金を借りる方法

『究極的に低金利』というのは0%の金利です。つまり、無利息です。

 

大手の消費者金融の中には、初回利用者限定で一定期間の無利息サービスを実施しているところがあります。極論すれば、無利息期間の内に全額返済すれば利息を一切支払わずにお金を借りるだってできるのです。

 

今すぐお金を借りる方法1.公式サイトを開く(24時間いつでも受付)
まず、消費者金融会社の公式サイトを開きます。

 

 

2.必要事項を記入
氏名・住所・メールアドレス等の必要事項を記入します。

 

3.メールを受け取る
申込みを確認するメールがメールアドレス宛に届きます。

 

4.本人確認書類を提出
スマホ・PCでメール添付やアップロードにより運転免許証・保険証等の本人確認書類を提出します。

 

5.最短30分で審査結果の回答
審査結果を待っている間に、コンビニATM等へ移動しておけば時間短縮できるのでスムーズです。。(銀行口座への振込入金による借入も可能です。)

 

大手消費者金融各社の無利息サービス実施状況

ここでは、無利息サービス実施の大手消費者金融各社の情報を一覧にしてご紹介します。

消費者金融名 無利息サービスの内容 適用される条件など
プロミス
  • 初回借入の翌日から30日間無利息

初めての利用する方
※メールアドレス登録・Web明細登録が必要

アコム
  • 契約日の翌日から30日間無利息

初めて利用する方

レイクALSA

以下のいずれかを選択

  • 契約日の翌日から30日間無利息
  • 契約日の翌日から180日間、5万円までの部分につき無利息
初めて利用する方で契約額が1〜200万円の方

他の2社と違って、プロミスのみは無利息期間の開始日が『初回借入日の翌日』になっています。

  • カードローンの契約日
  • 初めての借入日

この両者が同一でない場合には、アコムやレイクALSAの無利息サービスだと、契約日の翌日からすぐに無利息期間が始まるので、実際にお金を借りるまでの間の無利息期間を無駄にしてしまうことになります。

 

それに対し、プロミスでは【初回借入日の翌日】が無利息期間の開始日となっているので、契約してから実際に初回借入をするまでに期間があいてしまったとしても無利息期間を無駄にすることなく最大減に恩恵を受けられます。

 

ですので、即日融資でお金を借りて『契約日 = 初回借入日』になるなら別に気にする必要はありませんが、契約後に実際に初回借入を行うまでに日数が空いてしまう可能性が少しでもあるのなら、プロミスで申し込んでおくほうが無難だといえます。

 

今すぐ3万円借りるならアコムかプロミスがオススメ!

お急ぎの方へ急ぎでお金を借りたいなら、各社公式サイトの簡易審査で借入可能かまず診断してもらうのが最短でオススメ!簡単な項目の入力により数秒もすれば結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ企業運営なので安心!「はじめてのアコム♪」のCMでも有名ですが、そのキャッチコピー通り、お金を初めて借りる方によく利用される人気のカードローンです。初回利用なら30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

プロミスはSMBCグループ(三井住友銀行系)企業なので安心感抜群!【WEB完結】なら、申込から借入までの手続き全てがネットのみで完了できます。審査のスピードに力を入れているので、急ぎでお金を借りたい多くの方からの支持を受けています。初めて利用する場合、30日間無利息(※1)で借りられます

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

お金を借りられる人の条件

お金を借りることができる人の条件は以下の通りです。

 

1.20歳以上であること
2.安定した収入があること

 

1.20歳以上であること

お金の貸し借りは、法律上の「契約行為」に該当します。

 

そのため、20歳以上でないとお金を借りることはできません。

 

たとえば、消費者金融ならアルバイトの大学生などであっても、利用できる見込みがありますが、20歳以上でなければなりません。

 

2.安定した収入があること

貸金業者としては、貸したお金をきちんと返済してもらわねければ商売になりません。

 

そのため、借りたお金をきちんと返済していってもらえるように、安定した収入があることが求められています。

 

ここでいう「安定した収入」というのは、契約希望額にもよりますが、数万円〜10万円程度でもいいので、毎月1回以上収入がある必要があります。

 

借りられる金額

消費者金融カードローンで借りられる金額は、いくら多くても年収の3分の1までとなっています。

 

なぜなら、消費者金融などの貸金業者を規制する貸金業法に【総量規制】というルールが定められているからです。

 

ただし、現実問題としてまだ利用実績を積んでいない初めての借入だっとしたら、いきなり年収の3分の1の上限額まで借りることはできないでしょう。

 

総量規制とは?
消費者金融とクレジットカード会社は、貸金業法という法律により規制を受けています。

 

この貸金業法は、借入利用者を保護するために、業者に対して様々な規制を行っています。そのなかで、以前問題になっていた多重債務問題を受けて、利用者に返済能力を超えた過度な貸付を行うことを防止するために、貸金業者は「年収の3分の1までしか貸付できない」という総量規制のルールが設けられました。

 

そのため、、各貸金業者の借入額の総合計金額が年収の3分の1に収まる範囲内でしかお金が借りられません。

 

申込みに必要なもの

消費者金融カードローンの申込みに必要なのは、基本的には本人確認書類のみあれば大丈夫です。
この本人確認書類として利用できるのは

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

のいずれかです。

 

ネットから申し込んで、審査に通過するとこれら本人確認書類を撮影して、アップロードやメール送信などの手段により提出をします。

 

ただし、

  1. 希望借入額と他社での借入残高の合計が100万円を超える
  2. 借入額が50万円を超える

のうち、いずれかの条件に該当する場合には、上記本人確認書類に加えてさらに、所得証明書類(源泉徴収票、給与明細書など)が必要です。

 

審査について

消費者金融カードローンに申し込むと、きちんと貸したお金を返済していって貰える信用のおける申込者かどうかという観点から審査が行われます。

  • 収入
  • 職業
  • 雇用形態
  • 他社借入状況

等が見られます。

 

収入が多かったり、正社員であるほうが審査に有利に働きますが、消費者金融でお金を借りる場合、毎月収入があるアルバイト学生やパート主婦でも審査を通過できる可能性はあります。

 

支払う利息のシュミレーション

実際に、どのくらいの利息を支払うことになるのか、これからお金を借りようとする方には気になるところだと思います。

 

そこで、ここでは大手消費者金融で最大金利が最も低いプロミスで10万円を借りたとした場合に、いくら利息がかかるのかをシュミレーションしてみます。

 

プロミスで10万円を借りて半年で返済する場合の返済シュミレーション

回数 返済額 元金 利息
1 17,542円 16,059円 1,483円
2 17,542円 16,297円 1,245円
3 17,542円 16,539円 1,003円
4 17,542円 16,784円 758円
5 17,542円 17,033円 509円
6 17,544円 17,288円 256円
累計 105,524円 100,000円 5,254円

 

感じ方は人により様々だと思いますが、返済期間が長期にわたらなければそれほど高額な利息にはなりません。

 

無利息サービスを実施する大手消費者金融で借りるならプロミスは賢い選択肢の1つですのでプロミス公式サイトからぜひ詳細をご覧になってみて下さい。

 

 

今すぐ3万円借りるならアコムかプロミスがオススメ!

お急ぎの方へ急ぎでお金を借りたいなら、各社公式サイトの簡易審査で借入可能かまず診断してもらうのが最短でオススメ!簡単な項目の入力により数秒もすれば結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ企業運営なので安心!「はじめてのアコム♪」のCMでも有名ですが、そのキャッチコピー通り、お金を初めて借りる方によく利用される人気のカードローンです。初回利用なら30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

プロミスはSMBCグループ(三井住友銀行系)企業なので安心感抜群!【WEB完結】なら、申込から借入までの手続き全てがネットのみで完了できます。審査のスピードに力を入れているので、急ぎでお金を借りたい多くの方からの支持を受けています。初めて利用する場合、30日間無利息(※1)で借りられます

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

その他のお金の借り方

ここでは、消費者金融カードローン以外の色々なお金の借り方をご紹介します。しかしながら、どの方法も借入の目的に制限があったりするなど利用条件がとても厳しいものばかりです。

  1. 即日融資に対応可能
  2. 申込が簡単な手続きで可能
  3. お金の使い道が自由
  4. 大手運営で信頼できる
  5. 無利息期間がある

といったメリットを考え合わせても、プロミスアコムが最適なお金の借り方です。

 

今すぐプロミスの簡易審査で借入可能か試してみる>>

 

銀行系カードローン

銀行にもカードローンを実施しているところがあります。銀行系のカードローンは、消費者金融と比べて金利が低い場合があります。それはメリットとも言えますが、その反面

 

・消費者金融よりも審査に時間がかかる(数日〜数週間)
・消費者金融よりも審査が格段に厳しくなる

 

というデメリットがあります。

 

銀行の目的別ローン

銀行には、カードローン以外にも利用目的に応じた目的別ローンがあります。どのような目的別ローンが用意されているかは、銀行により様々ですが、たとえば以下のようなものがあります。

  • マイカーローン
  • リフォームローン
  • 教育ローン
  • ブライダルローン
  • トラベルローン

注意点としては、

  1. 審査に時間がかかること
  2. 利用目的が限定されていること

です。

 

急ぎでなく、利用目的が合致するようならよい借り方かもしれません。

 

ろうきん(労働金庫協会)

「ろうきん」というのは「労働金庫」のことです。全国に13の団体が存在していて、お住まいの住所地によって利用できるところが異なります。

 

たとえば、大阪にお住まいなら近畿労金、東京にお住まいなら中央労金を利用することになります。

 

ろうきんにもカードローンがあり、その地域で働く労働者なら、審査を受けた上で利用可能です。

 

クレジットカードのキャッシング

ショッピングの支払いに利用するクレジットカードには、【キャッシング枠】というものが設けられていることがあります。(キャッシング枠が設定されていないクレジットカードもあります。)

 

このキャッシング枠を利用すれば、クレジットカードを用いれば、コンビ二のATMなどでお金を借りることができます。

 

注意点としては

  1. 新規でわざわざクレジットカードを申し込むと時間がかかる
  2. 上限金利が設定されているところが多く金利が高い
  3. 繰り上げ返済に対応しておらず、早期返済しても安くならない
  4. キャッシング枠を利用するショッピングに利用できる枠も減る

ということがあります。

 

既にお持ちのクレジットカードにキャッシング枠が設定されているなら、上記の注意点を理解した上で、選択肢の1つにしてもよいかもしれません。

 

街金融

街金融は、中小規模の消費者金融会社のことです。国や都道府県に届け出を出してきちんと貸金業者として登録しています。

 

有名な大手のように全国展開はしていませんが、特定地域において個人向けの小口融資を行っています。

 

奨学金

奨学金は進学に必要な学費や進学に必要な生活費を支援してもらえる制度ですので、利用できる場面は非常に限定されています。

  • 大学卒業後に借りたお金を返還する「貸与型」
  • 返還する必要がない「給付型」

の2種類が存在しています。

 

主な奨学制度としては

  • 日本学生支援機構
  • 地方自治体の奨学金制度
  • 民間団体・その他の奨学金
  • 大学独自治の奨学金制度

などが存在します。

 

学生ローン

学生であれば、各社が学生向けに実施している「学生ローン」というものもあります。学生ローンの審査においては、利用目的が重視されています。また、限度額はあまり大きく設定されません。

 

アルバイトをしていて毎月収入がある20歳以上の学生なら、無利息サービスのある大手消費者金融の審査に通過できる可能性もあるので、そちらを頼るほうがよいかもしれません。

 

30日間無利息サービスのある大手消費者金融を確認>>

 

ビジネスローン

事業用資金としてお金を借りたいなら、ビジネスローンもあります。ビジネスローンは、総量規制(借入の総額が年収の1/3までに制限される制度)の適用も受けません。

 

また、個人向けローンに比べて金利が低いというメリットもありますが、審査に数日〜1ヶ月程度かかるので、急ぎでお金が必要な場合には向いてません。

 

今すぐ3万円借りるならアコムかプロミスがオススメ!

お急ぎの方へ急ぎでお金を借りたいなら、各社公式サイトの簡易審査で借入可能かまず診断してもらうのが最短でオススメ!簡単な項目の入力により数秒もすれば結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ企業運営なので安心!「はじめてのアコム♪」のCMでも有名ですが、そのキャッチコピー通り、お金を初めて借りる方によく利用される人気のカードローンです。初回利用なら30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

プロミスはSMBCグループ(三井住友銀行系)企業なので安心感抜群!【WEB完結】なら、申込から借入までの手続き全てがネットのみで完了できます。審査のスピードに力を入れているので、急ぎでお金を借りたい多くの方からの支持を受けています。初めて利用する場合、30日間無利息(※1)で借りられます

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

避けるべき危険なお金の借り方

以下で紹介する方法は、大変危険を伴うものです。注意喚起として掲載しますが、絶対に関わらないようにしましょう。

 

お金を借りるなら、大手運営の安心安全なサービスで借りて下さい。

闇金融

闇金融は、貸金業法上の貸金業者登録を行わず、違法に貸金業を営む業者のことです。

 

マンガや映画などで、闇金融業者が描かれているものがあるので、一般的に危険な業者であることは浸透していると思います。

 

闇金融業者に関わると

 

・脅迫じみた厳しい取り立て
・職場や恋人や友人の家まで取り立て
・法外な利息を請求される

 

といった恐ろしい事態に見舞われてしまいかねません。悲惨な転落人生をたどる可能性が高いので、ヤミ金融からは絶対に借りないようにしましょう。

 

個人融資掲示板

「個人間融資」というのは、貸金業者や銀行などの金融機関からではなく、個人同士でお金の貸し借りをすることです。

 

その個人間融資の取引の場となっているのが、「個人間融資掲示板」です。

 

お金を借りようとする人が、希望する金額をこの掲示板に書き込むと、お金を貸したい人が貸付可能かどうか返信して、互いの条件が合うようなら契約成立となります。

 

しかしながら、その実態としては、闇金融業者が紛れていたり、詐欺被害に見舞われたりと危険がいっぱいなので、近寄らないようにしましょう。

 

クレジットカード現金化

世の中にはクレジットカードのショッピング枠を現金に換える業者があります。

 

しかしながら、

  • 高額な手数料を取られる
  • カード会社に規約違反で利用停止される
  • 詐欺的な悪徳業者が存在している

といったデメリットやリスクが存在しています。近寄らないようにしましょう。

 

今すぐ3万円借りるならアコムかプロミスがオススメ!

お急ぎの方へ急ぎでお金を借りたいなら、各社公式サイトの簡易審査で借入可能かまず診断してもらうのが最短でオススメ!簡単な項目の入力により数秒もすれば結果が判明します。

今すぐプロミスの簡易審査を受けてみる>>

アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループ企業運営なので安心!「はじめてのアコム♪」のCMでも有名ですが、そのキャッチコピー通り、お金を初めて借りる方によく利用される人気のカードローンです。初回利用なら30日間無利息でお金を借りることができます。

アコム公式サイトへ>>

プロミス

プロミスはSMBCグループ(三井住友銀行系)企業なので安心感抜群!【WEB完結】なら、申込から借入までの手続き全てがネットのみで完了できます。審査のスピードに力を入れているので、急ぎでお金を借りたい多くの方からの支持を受けています。初めて利用する場合、30日間無利息(※1)で借りられます

プロミス公式サイトへ>>

(※1)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。